キューバツアーと他の外国のツアー!かかる予算を比較

公開日: 

ずっと行きたかったキューバにツアーで行きます。
世界遺産でも有名なキューバは自然が美しく、クラシックな街並みが魅力です。
時間がある学生の頃はリスクが高いと反対されて行くことができずにいましたが、やっと願いがかないます。
キューバツアーは友人と一緒に行くのですが、友人は以前に何度も旅しているのでガイドをしてもらいます。
異国の情緒があふれるキューバで古風な街並みと美しい海を眺めながら、美味しい料理とお酒を楽しむつもりです。

キューバ旅行のポイント

キューバ旅行は外国旅行の中ではお金がかかると考えていましたが、比較してみると意外とリーズナブルです。
予算を多めに用意していましたが、友人に話すとその半分くらいで済むというので驚きました。
余った分はヨーロッパでのお土産代に使う予定です。
透き通る青い海と白い砂浜もキューバの楽しみのひとつです。
最も美しい島と称えられているキューバは、人々の明るさも魅力です。
中南米は治安が悪い国が多いですが、キューバは治安の良さで知られています。
音楽が流れると、陽気な人々が路上でダンスするのも楽しいシーンです。
最近はアメリカとの国交を回復し、近代化が進みつつあります。
クラシックな街並みが残っているうちに、しっかりと目に焼き付けておきたいです。
キューバ旅行のポイントは宿泊施設です。
料金が高いホテルが多いので、政府公認のCASAに泊まる予定になっています。
CASAはキューバ政府公認の宿なので安心して泊まることができます。

キューバ旅行の大変さ

昔のキューバ旅行は大変な部分もありましたが、現在は他の観光地とそれほど変わらないです。
注意すべき点だけ押さえておけば、楽しく旅を続けることができます。
お金に関連することでは通貨とカードに注意が必要です。
キューバは通貨が2種類あり、多くの観光地と違ってクレジットカードを使える店が少ないのが特徴です。
キューバ国民が使っている通貨は価値が安いので旅行者をターゲットにしたヤミ両替や詐欺が横行しています。
治安が良いといっても両替は正規の両替所かホテル、銀行で行うようにします。
知らずにヤミ業者を利用した場合は利用者も違反者となります。
被害を現地の警察に届けても被害届は受付けてくれないです。
泣き寝入りを避けるためにも、怪しい誘いはきっぱりと断る姿勢が大切になります。
外貨を両替する場合、アメリカドルだと手数料と課徴金を徴収されます。
強烈な日差しを受けるので、小まめな水分補給が必要になります。
キューバといえば葉巻が有名ですが、50本以上持ち出す場合は正規販売所の領収書が必要です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑